注目キーワード

ワンドの6(Six of Wands)

このカードは、物事を思い通りに運ぶことができるリーダーシップや躍進力を表し、成功や勝利を手にすることを意味します。

キーワード

正位置 – Upright –
勝利/躍進/統合/朗報/良いニュース/ステップアップ/前進/獲得/成功/栄光/喜び/征服/満足/自信/競り勝つ/報酬/正しい評価/利得/楽観的/周囲からの称賛/凱旋/目標達成/人気者/注目の的/リーダーシップ/有利な展開/名誉/使者/家事/家内労働/従者/玉の輿/フォロワー/影響力
逆位置 – Reversed –
裏切り/不誠実/劣勢/うぬぼれ/ナルシスト/油断/見栄っ張り/不信感/背任/延期/問題の長期化/不安/反乱/挫折/懸念/困難な状況/敗北/賛同なし/嫉妬/妬み/確証なし/虚言/虚勢
英単語
Victory. Forces in balance. Success. Recognition. Hope. Conquest. A solid team with a strong leader. Triumph. Satisfaction. Good news. Advance. Desires realized as a result of efforts. Anxiety. Inconclusive gain. Treachery from a subordinate. Mutiny.
人物像
影響力のある人。フォロワーが多い人。周囲から称賛・評価され自信に満ちた人。古いデッキでは家事労働者も表す。

ケース別キーワード

case正位置逆位置
恋愛恋のライバルを打ち負かす/高嶺の花を手に入れる/告白が成功する/ファンが多い人気もの/期待していた返事をもらえる/恋が成就する/相手を征服したいと思う/恋のチャンスが舞い込んでくる/望みが叶い主導権を握る/力強くリードする 相手も行為があると勘違いする/告白が失敗する/連絡がつかない・返事がもらえない/縁談や入籍の延期/ナルシストな人/うぬぼれが強くて嫌われる/独りよがり
仕事自信溢れるリーダーの存在/勝利を手にできる/職場で尊敬を集めたいと思う/競合会社に大差をつけて引き離す/周囲を導く存在/チームワークを発揮する/商談が成立する/新しいメンバーが加入する 部下からの裏切り/他人を見下してトラブル/うぬぼれが強く反感を買う/過大評価しがち/敗北や失敗を恐れる気持ち/計画の延期を余儀なくされる/組織崩壊の危機/チームワークを発揮できない/返事待ちの状態
その他強力なリーダーを持つ堅実なチーム/バランスのとれた力/目標を達成する/力を合わせる/活躍による躍進/人に自慢したい/障害を克服する/家事を終わらせる/努力が報われる/称賛を浴びる/心身が安定する/プライドが満たされる/成果を発表する/確かな成功/充実感を味わう/吉報をもたらす 思うように進まない/自信が持てない/プライドが高すぎる/努力の結果として実現した欲望/決定的でない利得/負けを恐れる/前進を阻む/成功の延期/ライバルに負ける/他人の目を気にする/もやもやする/口先だけの人/連絡が遅い/信用して危険な目にあう/裏切り行為にあう

正位置での意味

ワンドの6の正位置は、物事が思うように進んでいき、手応えを感じることができることを表しています。また、良い知らせが舞い込んできたり、成功を収めて周囲から称賛されて報酬を受け取るなど喜びに満ちた状態を表します。しかしながら、このカードはゴールを示すカードではありません。あくまでもまだ発展途上にいて、これからまだまだ上昇していく可能性があります。そのため、自己満足に陥ったり、周囲から持ち上げられていい気になってしまったら足元をすくわれます。今の前進力や幸運期を利用して、さらなる飛躍を志すべきです。

このカードは、幸せと充実の時間を約束します。あなたは戦いの中で自分の持つエネルギーをフル稼働させ障害を克服しました。そのことでトップにたつことができています。あなたの実力を周囲に認識させ、それに見合った報酬や名誉を手に入れることができます。あなた自身も、掴み取った勝利や結果に満足し、自分で自分を讃えていることでしょう。なお、このカードは病気や挫折からの回復、挽回を示す場合もあります。

自分の内側から湧き出る自信とみなぎるエネルギーが周囲へ影響を与え、自然と他者を引き寄せ、みんなが自分についてきてくれるようになります。内面から湧き出る自信は、今までの経験や努力によって培われたため、意識的なものではなく、楽観的で無意識的なものです。根拠のない自信ほど強いものはありません。

このカードは、今まであなたがやってきた労働や活動は創造的な成果を生み出し、人々に影響を与えて称賛を得ることができると言っています。喜びを噛みしめることができます。ちなみに、エテイヤの時代では、使者や家事、家事労働者への対応を暗示するカードとされています。現代的な表現をすると、このカードは影響力、情報発信力が絶大なインスタグラマーやインフルエンサーとも言えるでしょう。信念を持って生きている人は知らぬ間に周囲へ感動を与え、注目の的となります。

リーディング例

愛に関して占った場合
ワンドの6の正位置を恋愛で読み解いた場合、ふたりの関係における幸福や愛、協力し合える時間を示しています。あなたがパートナーを探しているなら、真実の愛を見つけることを暗示します。また、誰もが羨む素敵な異性を射止めることを意味することもあります。恋の戦いに勝利したり、告白がうまくいって勝利を噛みしめるでしょう。似た者同士が引き合うというように、自信に満ちたあなたにふさわしい魅力的な相手が引き寄せられるでしょう。
勉強や仕事に関して占った場合
ワンドの6の正位置を仕事で読み解いた場合、プロモーション(サービスに対する意識や関心を高める手法、購買を促進するメッセージ)がうまくいき成功したり、これまでの努力が報われることを意味します。あなたは創造的なプロジェクトを実現することができます。約束された成功を味わいましょう。また、職場のリーダーとしても認められ、承認欲求は満たされます。対処法でこのカードが出た場合、そのプロジェクトにはみんなを牽引するリーダー的存在が必要であることを表します。
お金に関することで占った場合
ワンドの6の正位置をお金に関することで読み解く場合、経済的な成功を期待できます。長期投資を完済することができたり、資金を集めることができることも示唆します。ボーナスを受け取る可能性もあります。

逆位置での意味

ワンドの6の逆位置は、自分の立場が危うくなったり、周囲に裏切り者が表れ事態が不利になる可能性を意味します。計画してきたことを中断せざるを得ないかもしれません。最悪の場合、無期限延期になる可能性もあります。戦いの場においては劣勢に立たされることを意味します。また、うぬぼれが起因してトラブルを引き起こしたり、見栄や虚勢を張ることで自分の首を絞めるかもしれません。自分の立場を見極めて、攻めるべきか、退くべきか、作戦や計画を練り直すべきかを判断する必要がありそうです。

あるいは、このカードはあなたが追い求めている成功と幸福を手にするためには、まだやることが沢山あると言っています。あなたは不満を感じるかもしれませんが、望むもののために戦い続けて勝利を収めるべきです。勝利を手にするためにはタイミングを見計らうことも重要です。また、そもそも設定している目標や手に入れようとしているものが非現実的ではないか、再評価、再検討する必要性を問いています。

他には、過去の栄光を引きずり、あぐらをかいている状態を示唆していることもあります。あたなに与えられた称賛や名誉はふさわしいものだったのか、考えさせられる挫折を味わうかもしれません。他者の協力を思うように得られないことや、創造的な活動を邪魔されるなど、妨害にあうことも意味します。困難な状況に立ち向かうことで自分自身を成長させることができ、次のステージに上ることができます。

また、成功を手にしたとしても、その成功に対して手応えを感じられず「もっとやれたはずなのに…」と後悔の念を抱いているかもしれません。周囲の称賛の声にも素直に喜べず、苛立ちすら覚えるかもしれません。手応えのない勝利や成功からは根本的な自信が生まれず、将来に対して不安を抱いていることを示唆すこともあります。

リーディング例

愛に関して占った場合
ワンドの6の逆位置を恋愛で読み解いた場合、単なる自惚れや勘違いにより恋愛が上手くいかないことや、自信過剰によってライバルを見下し足元を救われることを暗示します。また、連絡がなかなかとれなかったり、良い返事をもらえない可能性も示唆します。パートナーを探しているなら、もう少し待たなければならないかもしれません。縁談や婚約が延期になるなど、目標としているものが遠ざかりそうです。
勉強や仕事に関して占った場合
ワンドの6の逆位置を仕事で読み解いた場合、形だけの昇進や計画の延期を暗示します。また、チームワークを発揮できず、期待した成果をえられないことも意味します。自分の実力を過大評価しずぎて失敗したり、うぬぼれが強く中身が伴わないことで周囲の協力を得られないことも示唆します。状況や自分の立ち位置を冷静に把握することから始めましょう。
お金に関することで占った場合
ワンドの6の逆位置をお金に関することで読み解く場合、期待どおりの成果が得られないことや、投資が報われないことを表します。また、金銭の受け取りが遅れることも示します。

カードを読み解くポイント

ワンドの6は「勝利カード」です。 あなたは挑戦に直面し、戦いに勝ち、それに値する称賛を手に入れます。成功と幸運はあなたのものです。正位置では勝利を表す反面、逆位置では敗北を表します。そのため、どちらの向きでどの位置(未来や過去の位置など)に表れたかがリーディングのポイントとなるでしょう。

このカードは成功を収めて勝利したリーダーの凱旋を描いていますが、まだゴールに到達していないことに注目してください。これは、まだ成長段階であり、成長する過程で得た栄光であることを示します。さらなる高みへ行くために必要な勝利だということでしょう。

“6”の数字はコミュニケーションや贈り物、プレゼントとも関連します。ワンドの6で言う「コミュニケーション」とは、本物の信念を持った成功者が他者へ与える影響力のことを指します。本物の信念を持っている人は知らぬ間に周囲へ影響を与え、人々を惹きつけます。その結果、大きな偉業を成し遂げることができるのです。

カードの意味を更に深く考察

このカードでは、月桂樹の冠をかぶった青年が馬に乗って行進する様子が描かれています。ただ、この馬は本物の馬でしょうか。馬の胴体を布で覆っていますが、その布の下にある胴体が不自然にも感じます。これは、布の下に数名の人間がいて、人為的な馬の乗り物かもしれません。そうだとしたら、体育祭の騎馬戦のようなおちゃらけた様子に見えなくもありません。ただ、このカードに描かれているストーリーには、慕われているリーダーの存在が明らかにあります。

このカードの中心人物を取り囲む人たちは、青年のファンであり、フォロワーだと言えます。発信力があり、影響力のある人物と言えるでしょう。