注目キーワード

ペンタクルの10(Ten of Pentacles)

このカードは、努力が実り、目標が達成することや大きな富を手に入れることで、生活基盤が整うことを表します。喜びを分かち合える家族を持ちたいと思えるカードです。

キーワード

正位置 – Upright –
繁栄/リッチ/財産/豊かさ/富/正統/完成/達成/富/裕福/成就/幸運/幸福/子孫繁栄/大きな結果/伝統/名家/遺産/血族/家系/家族/親族/父性/母性/ルーツ/安定/安全/貯蓄/蓄財/豊穣/経済的安定/社会的地位/贈り物/持参金/年金/才能の開発/活発な習慣/祖先/継承/相続/嫁ぐ/ベンチャー/分け合う/ギフト/ゴールライン
逆位置 – Reversed –
経済的不安定/未完成/規模縮小/家の没落/家庭問題/相続問題/遺産喪失/古いしきたり/ルーズ/存続争い/ギャンブル/投機に失敗/賭博/浪費/借金/危険/離婚の慰謝料/強盗/放散/喪失/強盗/ケチ/貯め込む/不足/不名誉/限界/怠慢/亀裂/甘え/ペナルティ
英単語
Security. Happiness. Developed talents. Lively habits. Riches. Safety. Family matters. Ancestry. Inheritance. Home. Venture. Abundance. Fulfillment. Good fortune. Property. Family resources. Danger. Bad odds. Possible loss. Robbery. Loss of inheritance. Dissipation. Gambling.
人物像
家族関係が良好な人。全てを手に入れた人。継承者に恵まれる人。

ケース別キーワード

case正位置逆位置
恋愛玉の輿に乗る/結婚する/家族ぐるみのお付き合い/望み通りの恋愛/家族に祝福される/満ち足りた気持ち/結婚前提のお付き合い/家族に紹介するタイミング/生活力のある相手/子供を授かる/結婚を意識する/同棲スタート 火遊びは危険/家庭内不和/平凡すぎてマンネリ化/家族に反対される/マザコン・ファザコン気味/金銭的に不安のある相手/家の問題が恋に飛び火/先行き不安な恋愛
仕事大規模プロジェクトの成功/期待以上に発展する/成功を手にする/ますます繁栄していく/家業を継ぐ/家庭的ムードが漂う職場/福利厚生がしっかりしている/一致団結できるとき/大企業や管公庁/伝統のある会社/格式が高い 仕事の引き継ぎがうまくいかない/遺産相続のトラブル/安定し過ぎて物足りなさを感じる/期待以上の価値はない/手続きに注意を払う必要あり/リーダーがいない職場/甘すぎる評価/お金の管理がずさんな職場/予算をカットする/達成不能な事態
その他経済の安定/家族の絆/基盤を築く/一族の財産/生きてきた証/両親にまつわること/恋人や親戚や家族/既存のルール/円満な家族関係/継承することで発展する/大切なものを守りたいと思う/全てを手にして安堵する/結果に満足する/大役を任される/生活が安定して豊かになる/強い絆で結ばれる/グループ活動が吉/遺産が入る/投資でお金を増やす/お金の管理がうまくいく 継承することでトラブルになる/重荷を背負わされる/ネガティブ思考/金銭管理に失敗する/親離れできていない/けじめがない人/過去の栄光を自慢する/ローンを抱える/家を失う/家計に縛られる/強盗や損失の恐れあり/大金を失う恐れ/損失の可能性/後継者に恵まれない/親との関わり/古いしきたりに囚われる/今の状況に限界を感じる

正位置での意味

ペンタクルの10の正位置は、今までの努力が身を結び、大きな成功を手にすることができます。その大きな喜びを分かち合える家族や、大勢の仲間も一緒です。どんなに大きな富を手に入れようとも、それを分かち合える人がいなければ意味がありません。ただ虚しさを感じるだけです。このカードは、嬉しい展開や、幸せな家庭環境を意味することもあります。一個人ではなく集団単位での喜びを表すので、家族や家系に関する幸運を意味することが多々あります。誰かの結婚やお祝い事で家族みんながハッピーになったり、相続や継承がうまくいくことを表します。子孫繁栄を意味することもあり、あなたの家系は繁栄していくでしょう。

このカードは、ビジネスシーンやプライベートのどちらにおいても、喜びや豊かさ、そして安全を約束します。あなたは仕事で活躍し成功を手にするでしょうし、あなたの家族は健康で、円満な関係を築くことができるでしょう。そしてあなたの収入は大切な人や愛する人を養い、守るために機能します。財政状態が快適な今、これまで働き詰めていた人にとっても、長期的な休暇を取得できるなど、穏やかで平和な日々を大切な人と過ごせることを意味します。ゆとりある時間を有意義に過ごしたいなら、慈善活動に費やすのもいいでしょう。

ペンタクルの10は、充実したライフスタイルを意味しており、財産や遺産を受け継ぐ可能性を示唆します。あなたには優れた管理能力が備わっているので、財産や遺産を上手に運用することも可能です。

リーディング例

愛に関して占った場合
ペンタクルの10の正位置が愛について出た場合、幸せで成功した、安全な家庭生活を示しています。あなたは今、経済的に安定しているか、家庭を持つ自信もあるでしょう。それだけ様々な経験を積み、成熟した人格を手に入れています。あるいは、裕福な相手と結婚する可能性も示唆します。相手は成功を手にしていて、一緒に喜びを分かち合えるパートナーを探しているでしょう。そのパートナーとなりうる相手があなたになるかもしれません。相手にとってあなたはトロフィーワイフ的存在かもしれません。結婚を前提にしたお付き合いや、家族にパートナーを紹介するなど、家族ぐるみでの交際を示唆します。満ち足りた生活があなたを待っています。子孫繁栄の意味から、妊娠を暗示することもあります。
勉強や仕事に関して占った場合
ペンタクルの10の正位置が仕事について出た場合、家業を継ぐことや家業の手伝いをする可能性を示唆します。家業に関わらず、プロジェクトの成功を掴み、チームで喜びを分かち合うことも示唆します。あなたの仕事は安全性と富、そして世界規模での成功をもたらし、自分の仕事に誇りを持ち心から楽しんでいます。あなたは不動産や農業、またはその他の不動産関連の職種で働いているかもしれません。場合によっては、このカードは他者を助ける慈善事業などのビジネスを表しています。大規模なプロジェクトや大企業で成果を上げる可能性もあります。格式の高い組織であなたの能力を遺憾なく発揮することができるでしょう。期待以上の発展、繁栄を見込めそうです。
お金に関することで占った場合
ペンタクルの10の正位置がお金について出た場合、お金の繁栄と安定を重要視していることを示します。時にそれは家族のお金に関係しているかもしれません。相続やお金持ちと結婚することを表しています。あるいは、投資に関すること、特に不動産を含む投資から利益を得る可能性も示唆します。

逆位置での意味

ペンタクルの10の逆位置は、成功や達成、蓄財や相続などあらゆることの規模が小さいことを表します。あなたが手にした成功や達成は期待を下回り、満足感を得ることはできないかもしれません。あるいは、継承したものを十分発揮できないことや、持て余す可能性を示唆します。そのせいで争いやトラブルに発展し、負の遺産となる可能性があります。手にしたものが大きくても、それを請け負う器が小さければ上手に管理することはできません。あなたの人間性や経験値が未熟なまま、大きな財を手にしてしまい、事態がマイナスの方向に向かう可能性があるのです。このカードは、基本や土台が整っていないことから失敗を招く可能性を示唆します。

また、運気の低迷や停滞を示唆し、混乱を招く恐れがあります。あなたは引退して快適な生活をおくっているかもしれませんが、充実感は得られず退屈しているかもしれません。家族と一緒にいる時間が長くなることによって、逆に家族内での問題が勃発する可能性も示唆します。家族の事業や財産、相続に関する不満が生じたり、家族内での意見の相違や責任転嫁を示している可能性があります。

家庭内不和や経済的不安定な状況に陥る可能性もありますが、嘆いてばかりでは事態は良くなりません。心機一転、新しい気持ちでここからスタートしましょう。新しい基盤や土台を築き直す気持ちで取り組めば、時間はかかっても、少しずつ改善してくはずです。

リーディング例

愛に関して占った場合
ペンタクルの10の逆位置が愛について出た場合、経済的な問題や家族の問題がふたり関係を邪魔する可能性を示唆します。家族から反対されたり、借金問題が持ち上がったりと、恋愛関係に摩擦や不幸を引き起こす可能性があります。子供や介護の問題など、重い責任があなたにのしかかるかもしれません。また、感情面での負担や過去のトラウマは、あなたの幸せを妨げる可能性があります。安定し過ぎた関係に飽き飽きして火遊びをしようとする、浮ついた気持ちを示すこともあります。あるいは、親離れできていないことで結婚へなかなか進めない可能性もあります。ファザコンやマザコンではないか注意しましょう。
勉強や仕事に関して占った場合
ペンタクルの10の逆位置が仕事について出た場合、会社の資源やあなたの能力を上手く使いこなせていないか、成功に対する報酬が少ないなど、不満を抱える可能性を示唆します。ビジネスや家族経営は、困難な状況に陥る可能性があります。後任者への引き継ぎがうまくいかなかったり、家業を継いでくれる人がいなかったり、継承関連で苦労する暗示もあります。また、組織を引っ張るリーダー的存在がいないことで、安定性が保たれていないことや、甘やかしすぎる環境でいつまで経っても成長できないことを示唆することもあります。ずさんな管理体制により、事業が傾く危険性もあります。時々このカードは、あなたがスピリチュアル的なものを重視するあまり、現実逃避する可能性を示すこともあります。
お金に関することで占った場合
ペンタクルの10の逆位置がお金について出た場合、家庭内の相続や資産に関する問題が勃発することで経済的な痛手を負う可能性を示唆します。負の遺産を継承することで、借金を抱える羽目になるかもしれません。あるいは、あなたが期待したほど多くを継承しないことを意味するかもしれません。お金や財産をめぐる家族の確執が起きる危険性もあります。このカードは、経済面でのセキュリティ(安全性)を脅かす不動産価値の暴落を示唆することもあります。

カードを読み解くポイント

ペンタクルのソートの最後を締め括るVIPカードです。ペンタクルの10は、充実感と豊かさを表しています。ウェイト版を含む一部のタロットデッキにおけるペンタクルの10には、幸せそうなカップルが子供たちと一緒に、贅沢な家を前にたたずむ様子を描いています。このカードは、特に家族に関するお金や財産とのつながりが強いです。健康や知能、文化的利益など、継承された遺産も意味します。あなたは十分なほど財を手にしているので、自分の富を他の人と共有できるでしょう。

このカードが占いで出たら、ビジネス面での成功や家庭の繁栄や安定性を意味し、生活の基盤が整ってくることで結婚を意識することも意味します。恋愛中の人にとっては、将来を見据えた交際に進めるチャンスの時です。ここで一区切りつけ、大切なひとと新しいスタートを切るのはいかがでしょうか。

カードの意味を更に深く考察

ペンタクルの10は、小アルカナの中でも深い意味を持つカードの一つでもあります。カップの10と同じように、家庭に関する繁栄や成功を象徴します。カードの絵には飼い犬も描かれていて、生活に余裕があることを物語っています。一見、裕福な家族を描くカードのように見えますが、実はこのカードには、魔術的な力がたくさん潜んでいるのです。

ウェイト版のタロットデッキの絵柄では、10個のペンタクルがカバラの「生命の木」を形作っています。これは、他のカードには見られないとても珍しい絵柄です。そして、アーチを描く建造物に魔術のワンドが立てかけられており、さらには魔術の使い手かのような老人も描かれています。平凡で安定した日常の中にこそ、謎めいた宇宙は散りばめられていて、その神秘性を見ようとするものには違う世界が見えるでしょう。現実的な繁栄が描かれているかと思いきや、神秘性を散りばめたこのカードには、大アルカナへの入口や、宇宙の神秘への入口を示す不思議な力があるのかもしれません。