注目キーワード

カップの10(Ten of Cups)

このカードは、日常の些細な出来事の中に幸せを見つけ、家族という存在にありがたみと温かさを感じることを表します。大切な人との絆がより一層深まるでしょう。

キーワード

正位置 – Upright –
結婚の約束/家族愛/平和/調和/達成/完成/幸福/感謝/成就/愛/満足/喜び/名誉/円満/尊敬/美徳/充足感/快適さ/満腹/真の友情/居住地/帰宅/家庭/心の安息/故郷/落ち着いた /休暇/リラクゼーション/良い家族/家庭内の至福/未来への夢/理想を描く/祝福される
逆位置 – Reversed –
家庭内の不和/家庭内の不幸/家族のけんか/不満足/不満/退屈/孤立/衝突/飽き/喧嘩/騒乱/憤慨/内紛/束縛/忘恩/不安/飽和状態/無目的/無気力/無関心/閉塞感/虚飾の幸せ/見せかけの幸せ/リラックスできない/友情を失う/高い理想/非現実的/甘え/あやふやさ/古い考え/つまらない
英単語
Perfect success. Satiety. Calm. Satisfaction. Home. Joy. Vacation. Relaxation. Massage therapist. Nurse. Pleasure. Peace. Love. Comfort. Happiness. Domestic Bliss. Harmony. Contentment. Good family. Honor. Esteem. Virtue. Over-satiation. Boredom. Aimlessness. Disturbance after the climax. Family quarrel.
人物像

ケース別キーワード

case正位置逆位置
恋愛結婚する/婚約する/愛の成就/着実に進展する/家族ぐるみでのお付き合い/幸せな家庭生活を送る/周囲から祝福される/永遠の愛を感じる/相手と心から通じ合う 家族の反対にあう/家族間の意見の食い違い/恋や結婚に対してネガティブ/隠れた不満がある/倦怠期を迎える/なかなか進展しない関係/理想の恋愛に囚われる/感謝の気持ちが足りない
仕事憧れの職につく/完璧な成功/和やかな社会生活/有終の美を飾る/予想以上の規模の成功/精力的に頑張ってきたことが実る/憧れの企業に就職できる/夢目前/安定した経営/独自のスタイルを貫く/確固たるポジション/マッサージセラピスト/ナース 社会生活への不満/社内で問題が勃発する/人間関係でのトラブル/妬まれたり反感を買う/過去の栄光にすがる/ルーティンワークを淡々とこなす/現状に飽きてしまう/仕事への意欲が低下する/責任を押し付けられる
その他幸せを噛み締める/恩恵を感じる/精神的な満足感/生活に余裕が生まれる/強い絆の構築/日々の中の幸せ/温かい家族/穏やかで深い愛情/気心がしれている仲間/虹の彼方/長期目標の達成/ずっと欲しかったものを手に入れる/ハッピーエンド/幸福感に包まれる/夢の実現/中年期以降の結婚/慶時によって絆が深まる/和気あいあいとした関係/自分らしい価値観/理想の家庭像を描く/家族や友人との時間/幸せを確信する/新居を構える/優しい気持ち 手に入れたものに不満を抱く/玉に瑕/壊れた絆/家庭生活への不満/クライマックス後の障害/理想が高くて手が届かない/友情に亀裂が入る/友情を損なう/地域社会でのトラブル/家庭内の揉め事/一般的な価値観に執着する/平凡な日常にうんざりする/ありがたみを感じられない/惰性で過ごす/他人をないがしろにする/無い物ねだり/グループ内の揉め事/取り残された気分

正位置での意味

カップの10の正位置は、家族と過ごす温かい時間に幸せを感じたり、充実感を得て満たされることを表します。不安を感じることなく、穏やかな日常が過ごせることを示唆します。仕事や学問など、どの分野においても成功するために必要な生活環境が整い、幸せな生活の土台を築くことができます。一人暮らしをしている場合は、身近な人間関係やコミュニティなど、和気あいあいとした温もりのある生活をおくれます。また、長年目標にしていたことや、ずっと夢見てきたことが成就する兆しです。もし今叶えたい願望があるなら、強く思い続けることで叶う可能性が高まるでしょう。何の不満も感じない恵まれた環境の中で過ごしていくうちに、心にゆとりができ、成功への糸口を見つけることができるでしょう。今あなたは、チャンスを掴みやすい運気の中にいるのです。

このカードが示す成功とは、苦痛を感じながら得る成功ではなく、自分の好きなこと、自然と没頭できること、楽しく取り組んできたことを経ての成功を表します。あなたが積み重ねてきたことに対する報酬を得て、“完了”、“完成”の時が訪れたことを意味します。辛いことも経験してきたでしょうが、最終的には人生の素晴らしさを実感できます。

こうなったらいいなと思っていたことが現実になったり、友人や家族との関係が充実して平和な日々を手に入れることができるでしょう。新築物件を購入するなど、家族や家庭に関する幸せな意味合いが強いカードです。幸せな時間を共に過ごせることで、より一層家族や友人、親しい人たちとの間に強い絆が生まれます。

リーディング例

愛に関して占った場合
カップの10の正位置が愛について出た場合、愛情の成就や支援、喜びの関係を表します。これは、関係する人々が愛を素直に表現し合い、自分がいる今の状況に心から安らぎを感じています。満足のいく環境の中で、幸せな家庭生活をおくれそうです。これ以上望むことはないと思えるほどの充足感を味わえる暗示もあります。独身の人にとっては、結婚や婚約を意味することもあり、とても嬉しいカードです。二人が結ばれることで、家族間の絆がより一層強まるでしょう。家族ぐるみの交際や、結婚を見据えた恋愛など、未来が明るい素敵な関係を示唆します。
勉強や仕事に関して占った場合
カップの10の正位置が仕事について出た場合、仕事の成功に見合った報酬を得ることや尊敬を集めること、周囲に認められることを意味します。あなたは、目標を達成したことに誇りを持ち、自分で掴み取った成功に満足しています。このカードは、家族経営で成功することも意味します。満足のいく職場環境や給与、人間関係を表します。以前から憧れていた職業に就くことができたり、勢力的に頑張ってきたプロジェクトが結実するなど、期待以上の規模で成功できる可能性があります。希望していた仕事を任せてもらえたり、確かなポジションを手に入れることができるでしょう。
お金に関することで占った場合
カップの10の正位置がお金について出た場合、あなたが経済的安全と安心の立場にいることを示唆します。あなたの努力は報われます。また、このカードは家族のお金、例えば相続財産でお金を得ることや、お金持ちとの結婚を表すこともあります。

逆位置での意味

カップの10の逆位置は、家族間での不和やトラブル、喧嘩などを表します。「親しき仲にも礼儀あり」という言葉があるように、身近すぎることで甘えや図々しさが露呈し、問題が勃発しそうです。親族内でがっかりするような出来事が起きる可能性があります。あるいは、地域社会や職場や学校など、自分が所属するコミュニティ内で争い事が起こり、巻き込まれる可能性もあります。誰かのとばっちりを受けてしまう恐れもあるので、親しい間柄だとしても、人との距離感を上手にとるよう注意しましょう。自分自身がトラブルの発端になる可能性もありますので、過度な甘えや思い込みで人を決めつけるようなことはせず、落ち着いた行動を心がけましょう。責任のなすりつけ合いが始まり、泥沼化してしまう危険性もあります。

また、物質的なものを重要視しすぎていたり、物質的なもの対する執着心がありすぎることで、愛情面で家庭内不和が生じる可能性も示唆します。物質的なものとは、例えばお金など目に見えるもののことです。目に見えることに対する価値が高まりすぎて、目に見えないもの、つまり精神的なことへのケアがおざなりになる可能性があるのです。もし子供が引きこもるようなことがあったら、まずは心のケアから始め、精神的に寄り添うような対応を心がけるべきです。親しい間柄だからこそ言えないことや、一人で抱え込んでしまうこともあるので、相手を尊重しながら家族間の問題に向き合いましょう。
他にも、このカードは家を失うことや、子供が家を出ていくことを表します。

また、信じていたのに裏切られたと感じるような悲しい出来事や、信頼関係や絆にヒビが入るような出来事が起こる可能性もあります。このカードが出たら、人付き合いにおいては首を突っ込みすぎず、人との距離感を常に意識しながら過ごすことが重要です。

リーディング例

愛に関して占った場合
カップの10の逆位置が愛について出た場合、パートナーがあなたの価値観に賛同してくれなかったり、家庭生活についてお互いの意見が食い違うなど、うまく折り合いがつかずケンカ腰になる可能性を示唆します。義父や義母との関係がうまくいっていなかったり、互いの家族間が不仲に陥る可能性もあります。独身の人にとってこのカードは、理想が高すぎるが故に、現実とのギャップに落胆することや、なかなか進展しない関係にモヤモヤを募らせたり、倦怠感を覚えるかもしれません。一緒にいて当たり前の関係に慣れすぎて、思いやりにかけた言動が目立っている可能性もあります。また、二人の関係を家族に反対されるなど、二人の前に障害という大きな壁が立ちはだかる可能性を示唆します。
勉強や仕事に関して占った場合
カップの10の逆位置が仕事について出た場合、今の仕事や職場の環境はあなたが望むほど安定していないことを告げています。また、社内で勃発している問題はあなたの立場を脅かす可能性があることも示唆します。あるいは、会社の成長が速すぎたり、会社が過度に拡大したりして、血眼になって働く必要があることを表すかもしれません。社内のトラブルに巻き込まれて責任の押しつけ合いが始まるなど、社内の人間関係がギクシャクする可能性もあります。あなたの昇進や成功を妬む人が現れて、足を引っ張られたり、自分に与えられた役割に不満を抱える可能性も示唆します。起きてしまったことは元に戻せないので、問題が大きくならないように、自分の身は自分で守る意識を持って慎重な行動を心がけましょう。
お金に関することで占った場合
カップの10の逆位置がお金について出た場合、プライベートな支出やライフスタイルの贅沢さを縮小する必要があることを告げています。あるいは、家族間での金銭トラブルに巻き込まれる可能性もあります。相続争いが泥沼化したら家族はバラバラになるかもしれません。それを回避するためには、あまり欲を出しすぎず、無難にやり過ごすようにしてください。また、親しい間柄でのお金の貸し借りも注意が必要です。もしお金を貸すことになるなら、返ってこなくてもいいと思える金額を渡すようにしましょう。

カードを読み解くポイント

スートの数が満杯となるカップの10は、愛と調和が宿る幸せな家庭を表しています。一部のタロットデッキでは、子供たちが遊んでいる間、美しい家を見つめながら満足しているカップル(夫婦)を描いています。子供たちや花、虹など、愛と希望のシンボルをペアで描いています。このカードは「ずっと続く幸せ」を描いているのです。

このカードが占いで出た場合、正位置であれば願望が叶うことや、愛の成就を示唆します。悩みが解決することで開放感を得られそうです。現状を表す位置にこのカードが正位置で出れば、願い事が叶う日が近いことを示します。逆位置だったら、慎重な行動や態度を意識する必要があることを告げています。

カードの意味を更に深く考察

スートの最上級の数である「10」は、カップを象徴する愛や想像力、喜びなど、全ての意味がもたらされることを表します。ワンドの10では、度を越した労働や負荷によって押し潰されそうな人物が描かれていますが、カップの10のカードに描かれているのは、人生における喜びや幸せがカップとなって空一面に虹を描く形で浮かんでいます。

聖書では、神が虹を作った意図として、洪水(ノアの方舟)で苦しんだ人々に対して、二度と苦しむことがないための約束だったと記されています。このカードに描かれている虹は、平和と安心の象徴として描かれているのです。