注目キーワード

カップの8(Eight of Cups)

このカードは、これまで大切にしてきたもの、築き上げてきたものに見切りをつけて新しい自分へ生まれ変わるための頑張りを暗示します。

キーワード

正位置 – Upright –
離れる/卒業/旅立つ/放棄/心残り/達観/挫折/諦念/模索/あきらめる/落胆/失望/計画の放棄/内気/謙虚/中断/断念/無気力/退去/行き詰まる/不満/潮時/衰退/怠惰/不活発/無精/落胆/深刻さ/興味が移る/不安定性/損失の削減/祝宴/疲労感/諦観/気づき/方向転換/決別/色あせる/移行期/身を引く
逆位置 – Reversed –
やり直す/夢の実現/現実を見る/旅行/喜び/再燃/復活/再チャレンジ/発見/物の見方/考え直す/切り替える/未練が残る/再確認/言い訳/好転する/諦めきれない/継続する努力/諦めない選択/ライフスタイルの変化/祝宴/祝賀/諦めの悪さ
英単語
Resignation. Giving up. Discouragement. Disappointment. Abandonment of plans. Shyness. Lack of self-esteem. Modesty. Interruption. Lethargy. Indolence. Regrouping. Seeking new support. New point of view. Turning away. Cutting Losses. Decline. Dejection. Seriousness.
人物像
未練を残しつつその場をさる人。現役を引退する人。次のステージへ進む人。

ケース別キーワード

case正位置逆位置
恋愛心変わりする/好きだった人への興味がなくなる/好みのタイプが変わる/別れる決断をする/相手に魅力を感じなくなる/相手への未練を捨てる 別の道を歩む/小さな喜びを見出しながら恋を続ける/相手の魅力を再確認する/別れずに続けることを選択/あきらめかけていた恋に再チャレンジする/関係を続ける努力に励む
仕事決断する/耳寄りな転職情報が舞い込む/仕事に飽きてしまう/辞任/引退する/左遷される/計画を断念する/利益が出ないプロジェクトに見切りをつける/世代交代が起こる/思った結果が出ずに断念する 探し物が見つかる/ダメ元で交渉してみる/無価値なものから価値が生まれる/リサイクル/サスティナブル事業/前の職場に未練がある/疑念を抱き前に進めない
その他しがらみを抜け出す/飽き飽きした状態/巣立ちの時/時が満ちる/年貢の納め時/持ち物を捨てる/新しいことのため古いことを捨てる/未練を残して去る/新しいものへの興味/心に蓋をする/幻想を追いかける/深く考えずに辞める/あてのない旅/親しくなることへの恐怖/時勢の変化/次のステップ/自尊心の欠如/その場から離れる/気持ちの変化/ピークを過ぎた状態/移り変わるタイミング/次へ進みたい気持ち/自分探しの旅を始める/過去を切り捨てる 戻ってくる/最後までやり遂げる/諦めたことに取り組む/新しいサポートを求める/新しい視点/言い訳がましい態度/気づきを得る/手放したものに思いを巡らせる/再スタートを切るタイミング/過去の意味を知る/新しい自分に出会う/運気が回復する/引き止める/疎遠になっていた人と再会/快方に向かう/旧友と意気投合する/視点変更の必要性/諦めるのはまだ早い

正位置での意味

カップの8の正位置は、今まで夢中に取り組んできたことや、頑張って続けてきたことに対して魅力を感じなくなってしまったり、成果が出ない状況を受け入れて切り捨てることを意味します。どんなに好きで楽しくても、うまくいかないことはありますし、飽きてしまうこともあります。今は、色あせてしまった事実を受け入れて、次のステップに進むべく、取捨選択をする時かもしれません。あるいは、人生に一区切りつけて、新たな可能性を模索している最中かもしれません。
時は常に移り変わり、その流れを止めることはできないものです。特に人の心は移ろいやすいものです。だからと言って変化する自分の気持ちや状況を悪く思う必要はありません。その変化は、目に見えない部分(精神的、内面的なもの)が成長したことを現す現象かもしれないのです。心の変化を前向きな気持ちで受け入れて、新しい自分に変化しましょう。

このカードは、あなたが望んだ通りの結果が得られずに、諦めなければならないことを示唆することもあります。物事の潮時を表すカードです。どう足掻いてもいい方向へ向かうのが難しいと判断し、泣く泣く手放すことになるかもしれません。あなたが最善の努力を尽くした結果うまくいかなかったのなら、しょうがないと潔く諦める方が賢明です。全力を尽くしたからこそ、潔く諦めることもできます。うまくいかなかったことに対して未練がましくしていても、そこからの挽回は望めないでしょう。それよりも、有意義に思えることに情熱と時間をさいた方が将来のためになります。
挫折を経験したことで人として一回り成長することができ、次のステージでは成功を手にすることができるはずです。思い切った決断をして前に進むべきです。

リーディング例

愛に関して占った場合
カップの8の正位置が愛について出た場合、情熱を失った関係を終わらせることを意味します。二人の関係性を真剣に考えた結果、別れを決断したり、重要な選択をする可能性があります。より良い関係を築くために、古い習慣や古い価値観を刷新する時がきたようです。あなたは楽しいだけの軽々しい恋愛ではなく、もっと真剣味があって将来を見据えた交際を望んでいるのかもしれません。あなたは、次のステージへステップアップするために勇気ある決断をするでしょう。他にも、相手に対して魅力を感じなくなってしまい飽きてしまうことや、相手への未練を吹っ切って次の恋愛に進むことを意味します。
勉強や仕事に関して占った場合
カップの8の正位置が仕事について出た場合、成果が見込めるプロジェクトにあなたの能力を注ぐことをすすめています。これまでやってきた仕事の中に、好きだけど成果が出ないものがあるなら、切り捨てるべき時が来たとこのカードは伝えています。あるいは、世代交代のタイミングであり、社内に大きな変化が訪れる兆しです。これまで情熱を持って推し進めてきたプロジェクトの計画が中断になる可能性もあります。気持ちの変化により、今の仕事に飽きて情熱を注げないと感じているなら、思い切って転職をするのもいいでしょう。このカードは、興味のない仕事を辞めることをすすめています。また、会社から左遷を言い渡されて、名残惜しさを感じながら職場を去る可能性もあります。しかし、次の職場で活躍できる可能性が大きいでしょう。
お金に関することで占った場合
カップの8の正位置がお金について出た場合、あなたが良かれと思ってやっていた投資が思うような成果を上げず、見切りをつけるべきタイミングを示唆しています。思い入れがあることを辞めるためには勇気がいりますが、冷静に損失を把握すれば、どう決断すべきか明白です。損失を削減し、新たな財政計画を立てることをおすすめします。

逆位置での意味

カップの8の逆位置は、自分の心の変化に戸惑い、心の整理ができるまで時間が必要なことを表します。変化についていけず、素直に受け入れることができていないようです。未練がましく言い訳をしたり、なかなか吹っ切ることができない様子です。自分でもどうにかしなければいけないことを感じていますが、まだ迷いがあり、手放す決断をできずにいます。潔さを心がけるのが大事な時でしょう。しかし、一度覚悟を決めて決断することができれば、状況はいい方向に向かいます。今までのモヤモヤが吹き飛んで、晴れやかな気持ちになれます。足取りも軽くなり、祝杯ムードの中、喜びや楽しい気持ちに包まれる可能性もあります。

あるいは、悪い状況を改善することに専念し、その問題に立ち向かう必要があることを示す場合もあります。一度諦めかけていたことに再チャレンジする機会が訪れ、最終的に成功することを示唆します。一度始めたことに強い意志を持ち続け、最後までやり抜くことができるかもしれません。また、「諦めるにはまだ早い!」という時にもこのカードが出ます。

また、成功が不確かだと感じる中で迷いが生じ、状況がなかなか好転しないことに嫌気がさして、逃げ出したい気持ちになることを表すこともあります。どうしても成功する見込みが薄そうなら、退散する勇気を持つことが必要かもしれません。しかし、ここで注意しておきたいことは、逃げ癖がついてしまうと今後同じ失敗を繰り返す可能性も高まります。その場を立ち去る場合は、後ろ向きな理由ではなく、前向きな理由が根底にあるようにしたいものです。

リーディング例

愛に関して占った場合
カップの8の逆位置が愛について出た場合、あなたが独り身になるのを恐れて、問題ある関係を継続することを意味します。ただし、場合によっては、お互いの精神的リハビリのために、問題ある関係でも続ける必要がある場合もあります。また、別れた相手に対する未練が立ち切れず、思い悩んでしまうことも示唆します。あるいは、相手への魅力を再認識して情熱がよみがえる可能性や、諦めかけていた恋に再チャレンジするなど、諦めなかったことによるポジティブな意味合いもあります。相手から別れを引き止められる可能性もあります。
勉強や仕事に関して占った場合
カップの8の逆位置が仕事について出た場合、自分に向いていない仕事だとしても、あなたは辞める決心がつかないでいるかもしれません。あるいは、ダメもとで交渉してみて結果的にうまくいったり、無価値だと思われていた資源やリソースが有意義なものに変化することも示唆します。古いものを再利用するリサイクルなどの活動に勤しむことも示します。次のステップに進むための心の準備ができていないことや、前職場への未練が残っている心のうちを表すこともあります。立ち直ることや、見切りをつけることに時間がかかり過ぎているかもしれません。
お金に関することで占った場合
カップの8の逆位置がお金について出た場合、経済面に対する努力を倍増させる必要があることを示します。あなたが思っているよりも物事がいい方向に進まない可能性があり、損切りをするか、継続するために粘るか、決断の時が迫っています。あるいは、取捨選択をした後に感じている後悔や未練があなたを悩ませているかもしれません。あるいは、一度失敗した投資に再チャレンジする機会が訪れることを示唆することもあります。諦めない不屈の精神が悪い状況を好転させるかもしれません。

カードを読み解くポイント

カップの8のカードには、私たちに背を向けて歩いている人が描かれています。衰えている月の表情が衰退や減退を象徴しています。このカードが現れると、状況を抱えきれなくなり、いくつかのものを手放す決心を固めました。捨て去るものを背にして、未練を残しつつ前に進みます。このカードは、人生における一区切りを表しています。

また、恋愛面で出た場合、マンネリを感じていることや諦めの悪さへの忠告を示しています。もうそろそろ今の関係に終止符を打たなければならないか、関係性を見直す時期に来ているようです。別れを選択するか、次のステップを一緒に歩むのか(ゴールインするのか)、近くに出ているカードとの組み合わせで深掘りしましょう。

カードの意味を更に深く考察

カップの8は全体的な意味合いに悲しさや哀愁が込められていますが、山積みにされているタスクの中から必要なものだけにしぼり、無駄を削ぎ落とす機会を与えてもくれます。そのため、騒がしかった気持ちやざわついた心を一時的に静かで穏やかにもしてくれるのです。絵柄からもわかるように、月明かりの中、静かに立ち去っていく人物が印象的です。

カップの5と比べた場合、カップの8では全てのカップが真っ直ぐに立っていて一つもひっくり返っていないにもかかわらず、積み重ねられたカップに背を向けて立ち去ろうとしています。これは、かなりの覚悟の現れを象徴しており、強い意志や勇気が伴う行動です。現役を終えて引退することや、後続者に託す姿のようにも見えます。