注目キーワード

戦車(The Chariot)

このカードには、戦車と一体化した英雄の凱旋パレートが描かれています。生まれ育った街を離れ、武装して戦場で戦い勝利を収めたのでしょう。自分の可能性や限界を知るために、どんな困難にも挑む覚悟を感じます。勝利を掴むために前進あるのみです。

キーワード

正位置 – Upright –
前進/勝利/意思/成功/信念/挑戦/作戦/克服/征服/勇気/忍耐/思いやり/自立/栄光/凱旋/パレード/移動する/運転/英雄/統率/冒険/旅立つ
逆位置 – Reversed –
敗北/暴走/事故/服従/失敗/後退/無謀/停滞/トラブル/制御不能/手綱を離す/方向性の欠如/引き返せない/紛争/喧嘩/訴訟/復習
英単語
Controlling opposing forces. Willpower. Adversity, possibly already overcome. Travel. Mental and physical balances. Conflicting influences. Hard work. Secure home. Resourcefulness. Obstacles. Resolving conflict. Turmoil. Vengeance. Hasty decision. Emotions nearly out of control. Failure. Last-minute losses. Sudden collapse of plans.
人物像
自分を信じて突き進み限界を突破する英雄。ドライバー。目的に向かって邁進する人。

ケース別キーワード

case正位置逆位置
恋愛積極的なアプローチをする/恋のライバルに勝つ/諦めずにアタックする/理想的な男性/ドライブデート/情熱的な愛情表現/積極性が吉となる/自らチャンスを作る/速攻アプローチが吉/意中の相手に急接近/障害を克服する 理想が高すぎる/敵わない恋/強引なアピールは逆効果/進展が早くて気持ちが追いつかない/振られる/恋人と喧嘩になる/気持ちが離れていく/すれ違いでうまくいかない/ライバルに先を越される/相手が逃げ腰になる/極端な行動/好き避け
仕事これまでの経験を武器に新天地で活躍/勢力が拡大していく/勢いに乗ってくる/営業でいい成績を収める/自動車関連の仕事/現場をコントロールする/フットワークの軽さでチャンスを掴む/海外出張や海外赴任/計画の進行が加速する やる気はあるけど実力が追いついていない/焦りによる失敗/無謀な挑戦による失敗/強引なやり方が裏目に出る/見切り発車による失敗/結果を急ぎすぎる/ライバル会社に競り負ける/焦りが募って失敗
その他困難に打ち勝つ/勇気ある行動に出る/確固たる目標を掲げる/意思が強い/栄光を手にする/たくましい若者/障害を乗り越える/自分の考えを主張し思いのままにコントロールする/着実な前進により勝利する/スピード感を持って対処が吉/自分を信じて前進/事態が突如好転する/障害や困難により燃える 自尊心を傷つけられる/行動範囲が狭い/目標を見失いやる気を無くす/計画の頓挫/挫折を味わう/周囲の意見を聞かない/計画の見直しを余儀なくされる/ライバル意識を持ちすぎる/忍耐力の欠如/簡単に諦める/やみくもな行動で空回り/二の足を踏んだことを後悔/その場しのぎの行動で失敗

正位置での意味

戦車の正位置は、今は守ることよりも攻めることを優先させることで課題をクリアしていくことができると伝えています。一気に突き進むことで勝機を自分のものにできるので、立ち止まらず前進することを心がけましょう。自分のやりたいこと、目標とすることを公言し、実行に移すことで成功を勝ち取ることができます。なりたい自分になるために行動を起こせば、今のあなたなら実現できるし、満足のいく結果を得られます。

あなたの前に障害の壁が立ちふさがったとしても、その壁が逆に闘志を掻き立ててくれます。このカードは、どんな課題でも最後まで諦めず前進していくことで壁を乗り越えていけることを伝えています。これから先困難なことが待ち受けていると予想できても、自分の納得がいくまで努力して前進することが大事です。

このカードは、表向きは強気でガンガン攻める印象がありとても力強いのですが、一方で、弱い心も同時に抱えていることも表します。「攻めは最大の防御」という言葉のように、あなたが抱えている不安や戦略を相手に悟られないよう、十分注意して強気な行動を心がけましょう。

あなたに訪れる試練は全て、あなたが成長するために用意されたものです。より高い理想や目標へ近づくために必要なことです。あなたは試練を乗り越えられるだけの潜在能力を持っています。自分を信じて強気で突き進みましょう。

車に例えるなら、あなたは車のアクセルを全開にしている状態です。車を使いこなすことができれば、最短距離で成功を手にすることができます。しかし、自分の心をコントロールできなければ車は暴走し、周囲をも巻き込む大事件を起こしかねません。余計な争いごとは避けることが賢明です。

リーディング例

愛に関して占った場合
戦車の正位置は、積極的なアプローチで意中の相手を射止めることや、自分からどんどん接近していくことでチャンスを作っていけることを暗示します。ライバルや邪魔者を蹴散らして、好きな人に急接近できるでしょう。また、なんらかの障害を克服して結ばれることも示唆します。逆説的ですが、愛を追いかけるのではなく、自分磨きに時間を費やすことを勧める場合もあります。すでに恋愛関係にある場合は、強気な態度や言動が相手に不快感を与えないよう、自制する必要があるかもしれません。あなたが女性の場合、たくましいヒーローや英雄のような男性との縁を暗示している場合もあります。
勉強や仕事に関して占った場合
戦車の正位置は、いつにも増してフットワークが軽くなり、チャンスを広げていけることを暗示します。積極的に動くことでどんどん上に上がっていけます。また、計画していたことが順調に進むことも意味します。ただし、成功するためには自制心が必要であることも説いています。あなたは障害を乗り越え、自分の目標を達成していけます。あなたは物事をうまくまとめ軌道に乗っています。ただし、正しい方向へ進むには、頻繁に調整する必要があることを忘れないでください。
お金に関することで占った場合
戦車の正位置は、具体的な計画により貯蓄を増やすことができることを暗示します。このカードは海外を表すこともあるので、外貨預金や海外投資により成功できることも意味します。素早い決断で利益を得たり、リスクを回避できる可能性も暗示します。もしピンチに感じる状況だとしても、一気に巻き返せるだけの前進力と戦略をあなたは持っています。あなたは状況をいい方向に導ける力があり、意志と支配力を使って経済的な問題を解決し、成功させることができます。

逆位置での意味

戦車の逆位置は、現在進行している計画について、見直しの必要性がないかを警告しています。見直した上で的確な判断・決断をする必要があります。冷静に見直すことで見落としていたものを発見できるかもしれません。考慮漏れがあるまま進んでしまうと、計画していたことが頓挫したり、失敗することになりそうです。

戦車の逆位置が出たら、常に客観的なものを見極めることが大切になります。もし、自分の自信のなさを悟られまいとして、強気な態度をとっているんだとしたら、今は自分の弱さを受け入れて素直になることが必要です。そのためには、一度初心に戻り、立ち止まることもやむを得ません。このまま突き進んでもトラブルが起きるだけです。

このカードは、自分ひとりの考えを貫くのではなく、謙虚な姿勢で誰かの意見に耳を傾けることが必要だということを伝えています。今はスピードよりも、焦らずじっくり粘り強さを発揮するときです。また、目の前の失敗を恐れるあまり、前に進めず立ち止まっている様子を表すこともあります。実力のなさを感じているのなら、まずは実力を磨く努力をすることから始めてみましょう。実力やスキルもないのに強引に進もうとしても空回りして周囲を巻き込むトラブルとなってしまいます。

様々な誘惑や多くの野心に翻弄されて、本来進むべき道に進めず、さまよっている可能性も示唆します。今は、一番進むべき道を明確にして、その道に自分をいざなうために心をコントロールしなくてはいけません。自分が一番重要だと思うことに集中し、人生のコースを整えましょう。

なお、戦車の逆位置が乗り物や現実の旅行を示唆する意味で出た場合、その旅行は延期になるかもしれないことを表します。

リーディング例

愛に関して占った場合
戦車の逆位置は、弱気になってチャンスを逃したり、すれ違いが続いて関係が悪化することを暗示します。相手との意見やライフスタイル、または価値観の対立により、関係性がピリピリしていることを示唆しています。または、考えがコロコロ変わることに混乱して問題をどう解決すればいいのか対処方法を見つけられていません。このカードは、誰かとの恋愛関係の亀裂や、あなたが愛する2つの何かが対立することを表す場合があります。思うように進展しないことに対してイライラが募ることも表します。
勉強や仕事に関して占った場合
戦車の逆位置は、結果を急ぎすぎるあまり、見切り発車してしまうことでミスしてしまうことを暗示します。また、社内の派閥問題でストレスを感じる可能性も示唆しています。普段のあなたは頭がキレるのに、今回の状況に関してはコントロールできないと感じます。このカードには、2つの異なる方向に引っ張られている状況に対して、どちらを選択するべきか決定できないことを暗示することがあります。今までの努力が水の泡になるようなトラブルが起きたり、ライバル会社に競り負けることを表すこともあります。
お金に関することで占った場合
戦車の逆位置は、確認不足や不注意が祟って損失が増えることを意味します。混乱や、優柔不断、または不注意による挫折や損失を表します。自分の身に起こらないだろうと思うようなことが起きる可能性も示唆します。今は一か八かの賭けはしないほうが良いでしょう。自信の欠如や経験不足の状態では、正しい選択ができません。無知な分野にお金を投じてしまうなど、資金を散財してしまうかもしれません。

カードを読み解くポイント

戦車に乗っていることを心理学的に解釈すると、自分の感情をコントロール(乗りこなす)している魂そのものです。目の前で問題が発生していても、自分をコントロールすることで解決し、目的を達成できるでしょう。もしくは、迷いを取っ払い、どんな困難にも勇敢に立ち向かうだけの覚悟を持ち合わせ、目的地まで邁進することができます。どちらにせよ、結果的に勝利をおさめることができるでしょう。それほど戦車のカードはエネルギーが満ちている状況を表します。

また、目の前のことが目まぐるしくスピーディーに展開していますが、あなたはその流れに乗っていけます。

ただし、一歩間違えれば、自分への過信により考え方に柔軟性がなくなってしまい、思い込みが激しい人となってしまいます。時には自分への休息を設けて自分を振り返る時間を持ちましょう。

戦車は7番のカードです。「7」は西洋において神聖なサイクルを示す数字でもあります。戦車の「挑戦」や「前進」は神に導かれていることを暗示します。

戦車のカードを具体的な行動に表す場合、「旅行」や「ドライブ」「車」を示唆することもあります。人物としては「ドライバー」や「自分のやりたいことを認識して実行に移せる人」などを表します。

カードの意味を更に深く考察

戦車のカードは、数多くの歴史的・神話的なものから由来しています。勝利を収めた英雄のためにローマなどで行われていた凱旋パレードの様子を反映しています。今日においても世界大会で活躍したスポーツ選手や、大統領や皇室の人たちを車に乗せてパレードします。戦車の示す勝利とは、ちょっとやそっとの勝利ではなく、偉大な勝利・栄光を表します。2頭のスフィンクスに引かれた車を乗りこなすことは容易いことではありません。それは、勝利を手にするためには自分を支配(コントロール)する強い意志と完璧なる手段によってなし得ることなのだ、ということを意味します。

世界各国では、インドを始めとして「馬」は”死”や”葬儀”に関連を持ちます。それは、家父長制度が力を持つようになったあと、王の生贄の儀式が廃止され、馬を生贄の代わりにするようになったためです。今日でも、馬は偉大なる人物の葬儀の際に棺を引く時に使われます。

戦車を「魂の乗り物」だと解釈した場合、魂の持つ意思を現実世界に落とし込むためには、魂を宿す肉体を乗りこなし、その肉体に対して”どんなふうにふるまい、誰を相手にしてどん言葉を投げかけるのか”を働きかける必要があります。それは、行動そのものが戦車の機能になることを意味します。戦車を乗りこなせる人は戦いに勝利することができ、成功を手にし、凱旋することができるということでしょう。

戦車は、0~6番までのカードにおける”教訓や学びによって成長した自我”を表しており、大アルカナのカード全体からすると、まだ初期段階の勝利を意味します。人生における探求と自己形成を経て、成熟し、自立の道を歩み、大人となり葛藤を乗り越えてやっと現実世界での成功を手に入れたのです。

戦車は1.魔術師と同じようにワンドを持っています。1.魔術師とは違って、戦車のワンドは頭上に掲げていません。これは、神から力を受け取るのではなく、自分の意志力がエネルギーの源となっていることを示しています。戦車に乗っている人物は、スフィンクスの手綱を握っていません。これは、彼自身の崇高な精神がコントロールする術だということを意味しています。彼の胸に煌めく四角形は生命力に満ちた自然の象徴であり、3.女帝の官能的な世界へと彼を結びつけます。戦車の全面にある駒のようなシンボルは「リンガ・ヨーニ」の像であり、これは男女の交合を意味していますが、この部分はのカードとの関連を示唆しています。

背景に広がる城や街が彼よりも小さく描かれているのは、社会のルール(4.皇帝のカードと関連)よりも彼の意思の方の方が勝っていることを表しているのです。彼の左右の肩当てからは2つの顔が覗いています。この2つの顔は「ウリムとトンミム」と呼ばれ、エルサレムの司祭の肩当てだと考えられており、このカードは5.法王(司祭・教皇)のカードとも関連していると言われています。同時に、月のプレートは「2.女教皇」との関連も示唆します。

ウェイト版の絵柄から読み解く

出発地点である背景にはお城が見えます。戦車に乗っているのは、まだ若い王です。若い王は戦車に乗っていますが、今から戦地に向かうというよりも、既に戦いで勝利を収めてきたのです。このカードは、国に平和をもたらした若き王を称えるための凱旋パレードの風景を物語っていると言われています。他にも、これから敵地に攻め込んでいく様子を表していると解釈する見方もあります。戦車に乗っている彼の王冠にある星は、彼の情熱を表しています。

2頭のスフィンクスは、ギリシャでは戦場で死を見守る動物とされています。黒のスフィンクスは強気な心に隠された弱い心を示し、白のスフィンクスは勇敢で頼もしい強い心を表しています。それぞれのスフィンクスは違う方向を向いています。この二匹をうまく手懐けることで、勝利の道へと進めます。これは、自分の心の中の葛藤を表しており、葛藤を得て自分の精神を支配することが勝利への鍵になることを意味しています。

体にまとっている鎧は自分の不安をさとられまいとするための防御です。

若き王子は城をあとにし、川を渡ってしまいました。もう後に引き下がることはできません。いつの間には、下半身と戦車が一体化してしまっています。彼は戦士ではなく戦車になったのです。もう覚悟を決めるしか道は残されていません。